「女だから、男だからなんて関係ない」 好きな仕事で自分らしく輝ける社会へ

「女だから、男だからなんて関係ない」 好きな仕事で自分らしく輝ける社会へ

  • AERA dot.
  • 更新日:2021/01/13
No image

写真・鈴木愛子

新連載「アエラ to SDGs」では、2030年までに達成するべき目標として国連が定めた17のゴールSDGs(エス・ディー・ジーズ)について毎回一つずつ写真で表現し、私たちが考えるべきこと・できることは何かをテーマにお届けします。

*  *  *

金属の塊のような重機がそのうなりをひそめた。コックピットから降りてきたのは、岩澤千里さん。家族で経営する「前島建材」(横浜市戸塚区)で重機もダンプカーも軽々と乗りこなし、「やっぱり大変な仕事ですよ。この年になると疲れが取れなくて」と笑う。女だから、男だからなんて関係なく、好きな仕事をやっているだけ。それが普通になってきた。少しずつ。(写真・鈴木愛子/文・上栗崇)

※AERA 2021年1月18日号

上栗崇

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加