堂本光一、好きな女性のタイプを赤裸々告白 「愛されるよりも愛したい」

堂本光一、好きな女性のタイプを赤裸々告白 「愛されるよりも愛したい」

  • Sirabee
  • 更新日:2022/01/15
No image

15日放送の『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)に、女性お笑いトリオ・3時のヒロインが登場。3時のヒロインの3人とKinKi Kidsの堂本光一が、異性に求める条件を告白した。

■裏で進行する本命企画

番組内の企画で、3時のヒロインに「おいしいぽん酢」を教えることとなった今回。そんな3時のヒロインだが、最初は男女5人ずつがさまざまな質問をしながら気になる相手を選びカップルを作る「フィーリングカップル」を、KinKi Kidsとしたいと提案していた。

しかし「(フィーリングカップルの)装置が100万円かかる」と言われ、断念せざるを得なくなってしまう。すると、3時のヒロインの希望を汲んだ堂本剛が、「裏フィーリングカップルしよう」と提案。一方の光一は、了承するも「そういう目で見るな」と発し、3時のヒロインを興奮させた。

関連記事:堂本剛、今も続く突発性難聴の症状を告白 「右に負荷がずっとかかってる」

■「男性に求める条件」は…

3時のヒロイン念願の企画が裏で進行することが決まると、剛は3人に対して「男性に求める条件」を質問。

対して、かなでが「笑いのツボが合う」、福田が「お笑いからかけ離れている人」、ゆめっちが「『よーいドン』って言ったら一緒に走ってくれる人」とそれぞれが求める条件を明かす中、今度は福田がKinKi Kidsの2人にも「女性に求める条件」を尋ねた。

■「条件ってなくなっていく」

この質問に「ホントによく『優しい人』ってみんな言うけど、本当に優しい人」と答えた剛。「それだけでいいな」と続ける剛に対し光一は、「ホントに年を重ねれば重ねるほど条件ってなくなっていくんだよね」と明かす。

そこでゆめっちが「好きです」と言われた場合の対応を尋ねると、すぐに「これも分かったの」と返した光一。

続けて「言われたら俺アカンタイプなのよ」とぶっちゃけ、自分自身が「好きやな」と思っていかないと成立しないタイプの人間だと告白した。

■福田のコメントに納得

光一が求める条件を明かすと「愛されるよりも愛したいんですね」とコメントした福田。この言葉で自身のタイプに気付いたのか、光一は「ホンマや!」と笑った。

この光一の告白は、視聴者の間で「条件なくなると言いつつ、自分が好きにならないとダメって激ムズ条件突きつけてくる光一さん笑う」「光一さんは愛されるより愛したい、追われるより追いたいんだねー」と話題を呼んでいる。

・合わせて読みたい→アインシュタイン稲田、KinKi Kidsをバックにダンス披露 相方・河井は大興奮

(文/Sirabee 編集部・綿 つゆ子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加