【数年に一度の寒波】JR北海道は238本運休 特急23本 エアポート31本など さらに増える場合も

【数年に一度の寒波】JR北海道は238本運休 特急23本 エアポート31本など さらに増える場合も

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

UHB 北海道文化放送

No image

UHB 北海道文化放送

吹雪の様子(北海道稚内市=2023年1月24日夜)

北海道内は、数年に一度の強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まっていて大荒れの天気となっています。JR北海道は1月25日、238本を運休または運休を決めました。以下、いずれも午前8時30分現在です。【特急】23本宗谷、サロベツ、カムイ、ライラック、おおぞら、とかち、のぞれぞれ一部【千歳線】快速エアポート31本、普通22本【函館線】57本【学園都市線】23本【石勝線】12本【室蘭線】35本【根室線】8本【宗谷線】13本【留萌線】14本今後の気象状況により、さらに運休や遅れが増える場合があり、JR北海道のホームページなどでご確認ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加