道路横断中に車にはねられ32歳男性死亡【愛媛】

道路横断中に車にはねられ32歳男性死亡【愛媛】

  • 南海放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

きのう夕方、八幡浜市の国道で、道路を歩いて渡っていた男性が車にはねられ死亡しました。

きのう夕方、八幡浜市の国道で、道路を歩いて渡っていた男性が車にはねられ死亡しました。

きのう午後6時過ぎ、八幡浜市川之内の国道197号で、道路を歩いて渡っていた八幡浜市五反田の亀岡新太さん(32)が、大洲方面から八幡浜市内に向かって走っていた普通乗用車にはねられました。

亀岡さんは衝突の勢いで飛ばされ、対向車線を走ってきた普通乗用車にもはねられたということです。

この事故で、亀岡さんは意識不明の重体となっていましたが、およそ1時間半後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

現場は片側一車線の緩やかなカーブで、警察は、それぞれの車を運転していた30代と50代の女性から話を聞くなどして、事故の詳しい原因を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加