池内博之、宮川大輔ら共演のコメディ「ヤウンペを探せ!」主題歌が決定

池内博之、宮川大輔ら共演のコメディ「ヤウンペを探せ!」主題歌が決定

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/10/16

池内博之が主演を務める「ヤウンペを探せ!」の主題歌が決定した。

No image

「ヤウンペを探せ!」ポスタービジュアル

すべての画像・動画を見る(全6件)

「どすこい!すけひら」の宮脇亮が監督を務めた本作は、20年ぶりに集まった元映画研究会のメンバー4人と、彼らがかつて制作した映画のヒロイン・みさとを軸に展開するスラップスティックコメディ。みさとが「一番必要なもの」と言う“ヤウンペ”を探すため、4人が奔走するさまが描かれる。主人公の売れない俳優キンヤを池内が演じ、宮川大輔が冴えない中華レストランの店長・ジュンペイ、松尾諭がラブホテルオーナーのアッキー、池田鉄洋が教員試験万年浪人中のタロウ、蓮佛美沙子がみさとに扮した。

No image

主題歌に決定したのは、ダンサー、モデルとしても活躍する大野莉昂による「描きかけの夢」。大野は「人と比べたりするのではなくて、自分らしく一歩一歩前に進んで明るい未来にしていこう、というとても前向きになれる曲です。映画の内容ともリンクする部分があって、とても心に響く歌詞になっています」とコメントした。YouTubeでは大野のコメント映像が公開されている。

高石明彦と渋谷未来が脚本を手がけた「ヤウンペを探せ!」は、11月20日より東京のシネ・リーブル池袋ほか全国で順次公開。

大野莉昂 コメント

今回「ヤウンペを探せ!」で初めて映画の主題歌を担当させて頂きました。まだ全然実感が無くて、すごくドキドキしています。
主題歌の「描きかけの夢」という曲は人と比べたりするのではなくて、自分らしく一歩一歩前に進んで明るい未来にしていこう、というとても前向きになれる曲です。
映画の内容ともリンクする部分があって、とても心に響く歌詞になっています。
この映画は4人のおじさんたちが1人の女の子のために必死になる姿と、仲間という関係性がとても絶妙で面白かったです。「ヤウンペ」とはなんなのか、笑いあり感動ありのとても素敵な作品です。皆さんもぜひ、映画館でヤウンペを探してみてください。

(c)2019「ヤウンペを探せ!」製作委員会

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加