岸田総理 来年1月上旬に初の米ワシントン訪問で調整 日米同盟の更なる強化確認へ

岸田総理 来年1月上旬に初の米ワシントン訪問で調整 日米同盟の更なる強化確認へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/11/25
No image

岸田総理大臣は、来年1月上旬にアメリカ・ワシントンを訪問する方向で調整しています。実現すれば就任後、初めてです。

政府関係者によりますと、13日、カンボジアで行われた日米首脳会談で岸田総理がバイデン大統領に対し、訪米を打診していたことが分かりました。

バイデン大統領からは前向きな返答があったということで、来年1月上旬にも岸田総理が就任後、初めてホワイトハウスを訪問する方向で調整が進められています。

岸田総理としては、政府が年末までにまとめる新しい国家安全保障戦略など防衛力強化に向けた取り組みを説明し、日米同盟のさらなる強化を確認する方針です。

このほか、岸田総理は来年1月中旬にスイスで開催される予定の世界経済フォーラムにも出席を検討しています。

来年、日本はG7=主要7カ国の議長国であることを踏まえ、アメリカをはじめG7各国を訪れる方向でも調整しています。

“辞任ドミノ”止められるか 岸田総理、予算委で謝罪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加