ブラジル戦退場のペルーCBがネイマールを“口撃”「正直言って...」

ブラジル戦退場のペルーCBがネイマールを“口撃”「正直言って...」

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/10/16
No image

ペルー戦ハットのネイマール

14日に2020FIFAワールドカップ南米予選でブラジル代表に2-4で敗れたペルー代表DFカルロス・ザンブラーノは、ネイマールは「世界最高の一人」であるのと同時に「ピエロ」であると評価した。

「彼は世界最高の選手の一人であり、素晴らしい選手だが、正直言って、私にとってはピエロだ」と、ボカ・ジュニアーズに所属するディフェンダーはテレビ番組『La banda del Chino』で語った。

リマのナショナルスタジアムで行われた試合で86分にブラジルのFWリシャーリソンを倒して退場処分となったザンブラーノは、PSGのスター選手が2つのPKを獲得するためにファウルを偽造したと語った。

「ネイマールはフィールド上でやったことをすべて認識している。彼は素晴らしい選手だが、少しの接触で倒れる。エリア内で彼はペナルティをもらえるか4、5回トライして、最終的に2つのペナルティを獲得するという目標を達成した」と皮肉っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加