最新ランキングをチェックしよう
社長がすべてを取り仕切る会社が危ない理由

社長がすべてを取り仕切る会社が危ない理由

  • @DIME
  • 更新日:2016/10/18

■連載/ 社員数300人以下の中小企業を取材していると、じつは、社内の様々なことを仕切らないと気がすまないという社長が多いことがわかる。本来は、役員や管理職がすべきことにまで意見を言ったりして、権限を奪い、仕切ろうとする。しかも、そのことに対して、意見を言わせようともしない。とにかく、自分だけで社内が動いているものだと信じ込んでいる。今回は、こういう社長がいる会社がリスクを抱えている理由を私の取材

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
近づく「東芝解体」=相次ぐ事業売却
ヤマトHDに迫る「異常事態」 「取扱量が過去最高」でも喜べない
【東京オートサロン2017】謎のモデルT880、抜群のボディワークで軽トラをカッコよく:工藤貴宏
セブンイレブン コーヒーマシン刷新 入れ替え特需発生!?
負債11億...神田神保町の老舗「芳賀書店」の社長に21歳で就任した三代目。まず始めたことは身内を切ること
  • このエントリーをはてなブックマークに追加