最新ランキングをチェックしよう
松坂大輔を見て思い出す、プロ野球「記憶に残る復活投手」ランキング

松坂大輔を見て思い出す、プロ野球「記憶に残る復活投手」ランキング

  • Sportiva
  • 更新日:2018/04/24

松坂大輔にようやく復活の兆しが見えはじめた。 メジャーリーグを経て、2014年12月に3年総額12億円プラス出来高払いでソフトバンクと契約。華々しく凱旋帰国したが、右肩痛に苦しみ3年間まともなピッチングを披露することなく2017年オフに戦力外となった。 それでも現役にこだわって中日にテスト入団を果たすと、4月5日の巨人戦で550日ぶりに一軍マウンドに上がり、5回3失点の粘投。4月19日の阪神戦では

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロ野球ドラフト・巨人「根尾1位」で“原辰徳vs坂本勇人”の因縁再び!?
丸、浅村だけではない FA市場で争奪戦になり得る「意外な伏兵」とは
巨人の捕手・小林、菅野と今度は味方として8年前の“再現”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加