旬を楽しむ♪基本をおさらい!シンプルたけのこごはん

旬を楽しむ♪基本をおさらい!シンプルたけのこごはん

  • Nadia
  • 更新日:2019/05/20
No image

春野菜の代表「たけのこ」をおいしく食べよう

旬を迎えたたけのこ。年に一度、この時期だけのものですから、おいしい時期にたっぷり食べたいですね。

今回は、たけのこの風味と食感を存分に味わえる定番料理「たけのこごはん」の作り方をご紹介します。

たけのこは茹でたものを購入してもよいですが、自宅で茹でてから使用するとさらに風味よく食べられます。下茹での方法はいくつかありますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

『覚えておくと何かと便利!春の味覚、たけのこのゆで方と保存方法』

基本のたけのこごはんの作り方

No image

今回は、たけのこの風味を生かすため、具も味付けもシンプルに仕上げています。

だし汁は、熱いままではなく、よく冷ましてから使用してください。熱いだし汁で炊くと、米に芯が残ってしまいうまく炊けないことがあります。だしをとる時は、だしパック等を使ってもOKですよ。

【材料(2合分)】
米…2合
たけのこ(茹でたもの)…200g
油揚げ…1/2枚
だし汁…適量(350ml程度)
薄口醤油…大さじ2
みりん…大さじ2
木の芽(あれば)…数枚

【下準備】

ボウルで米を研ぎ、水を入れて30分以上浸水させる。ざるに上げて水を切っておく。

No image

【作り方】

1.たけのこを切る。穂先は5mm程度の薄切りにする。

No image

根元は5mm程度のいちょう切りにする。

No image

2.油揚げは半分に切り、5mm程度の細切りにする。

No image

3.炊飯器に米、薄口醤油、みりんを入れてから、炊飯器の2合の目盛りまでだし汁を入れる。
(分量の350mlにならなくても炊飯器の目盛りを優先させてください。)

4.油揚げ、たけのこも加えて炊飯する。

No image

5.炊き上がったらさっくりと混ぜ合わせ、茶碗に盛り、木の芽をのせる。

●このレシピをお気に入り保存する
『基本のたけのこごはん』

基本のたけのこごはんのレシピ、いかがでしたか? 春のおもてなしやお弁当にもおすすめです。今しか味わえない旬の味覚をぜひたっぷり味わってみてくださいね。

●こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
“春のごちそう”をいただきます♡独特の風味を楽しむ山菜レシピまとめ
煮ても炒めても生でも美味しい!甘い春キャベツを味わい尽くすレシピ
和風でも洋風でも!旬の「菜の花」活用レシピ10選

このコラムを書いたNadia Artist

No image

料理家・ふたりごはん研究家 榎本美沙

https://oceans-nadia.com/user/34575

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キャベツの簡単レシピ特集!メイン&もう1品ほしい時におすすめの人気料理
本物みたい♡キラキラ宝石チョコレート
かけうま麺レシピ3選!ソースをかけるだけで簡単
【材料3つ以内】家にあるもので簡単完成♪ひんやり冷たいおやつ6選
【裏ワザ】アレを入れるだけで「親子丼」がふわとろになる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加