最新ランキングをチェックしよう
斉藤由貴 三谷脚本でドラマ復帰「手紙をもらったような気分」

斉藤由貴 三谷脚本でドラマ復帰「手紙をもらったような気分」

  • 女性自身
  • 更新日:2018/02/15

斉藤由貴(51)が4月に放送されるスペシャルドラマ「黒井戸殺し」(フジテレビ系)でドラマ復帰すると2月14日、分かった。斉藤のドラマ出演は、昨年7月期の「カンナさーん!」(TBS系)以来7カ月ぶりとなる。
 
今作は、アガサ・クリスティの名作「アクロイド殺し」を日本で初めて映像化するというもの。野村萬斎(51)が主演を務め、斉藤はその相棒の姉“カナ”を演じる。斉藤は自身の役柄について、同局のホーム

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
仮想空間でのバーチャルセックス「テレディルドニクス」関連特許が失効しスマートセックス玩具業界に新たな波
りゅうちぇる、両肩にタトゥー ぺこ&息子・リンクくんの名前刻む
黒と白の点の見え方でわかる。自閉症スペクトラム障害の診断に役立つ錯視動画
1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......
清水富美加に続き剛力彩芽も...あの人の相棒役、『家政夫のミタゾノの呪い』が話題

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加