佐藤永典、先輩の千葉雄大との2ショット公開「たまにいじわるな時もある」

佐藤永典、先輩の千葉雄大との2ショット公開「たまにいじわるな時もある」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2017/10/13
No image

俳優の佐藤永典が12日、俳優・千葉雄大との2ショットを自身のアメブロで公開した。

舞台『危険な関係』に出演中の佐藤は「五公演目終了。御観劇ありがとうございました!」とお礼で始め「明日は昼の一公演のみです。お待ちしてます」と告知した。

続けて「千葉さんと ばーちーさん」と同じ舞台に出演中の千葉との2ショットを公開。「優しく優しく面白く面白く素敵な先輩です。お芝居の事なども含め色々な話をさせていただいております。あ、たまにいじわるな時もあるかもしれません。笑」と仲の良さを伺わせるコメントをした。

「他にも色々書きたいのですがねまだ公演も長いのでね!それはまた次の機会にさせていただきましょう」としながらも「とにかく今回御一緒させていただけて本当に嬉しいなぁと。残りも一緒に頑張らせていただきます」とつづった。

この投稿に「イケメンですね」「すごいツーショット」「千葉さんとのお写真素敵」など歓喜のコメントが寄せられている。

舞台『危険な関係』はパリ社交界に生きる男女の心理戦を描いたストーリー。フランスの作家コデルロス・ド・ラクロによる小説をもとにした作品で、スティーブン・フリアーズ監督による映画『危険な関係』ほか、中国、韓国などでも映画化もされており、日本では1997年に宝塚歌劇団(雪組)が『仮面のロマネスク』としてミュージカル化している。

イギリスの劇作家クリストファー・ハンプトンによる脚本と、ロンドン演劇界で高い評価を得ているリチャード・トワイマンが演出のもと10月7日から公演。主役のヴァルモン子爵を俳優の玉木宏が、メルトゥイユ侯爵夫人を女優の鈴木京香が演じる。佐藤はヴァルモンの従僕であるアゾランを演じている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホーキング博士1966年の博士論文が公開。「人々が星空を見上げ、我々の居場所について考える機会に」
10月23日の注目映画第1位は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
画家ゴーギャンのタヒチ時代、バンサン・カッセル主演で映画化 1月公開
元SMAP3人「新しい地図」の契約が億超え、大ブレイクへ!? ジャニーズの妨害を華麗にスルーする“秘策”が見つかる!
元SMAP 全国公開も決定!来春“新作映画”の気になる中身
  • このエントリーをはてなブックマークに追加