最新ランキングをチェックしよう
鈴木亮平、「西郷どん」低発進の裏にあった2つの“痛恨誤算”

鈴木亮平、「西郷どん」低発進の裏にあった2つの“痛恨誤算”

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/01/14

1月14日に第2話が放送される鈴木亮平主演のNHK大河ドラマ「西郷どん」。初回平均視聴率(1月7日)が15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と大河ドラマ初回視聴率歴代ワースト2位のスタートだったが、知名度抜群の偉人・西郷隆盛を扱いながら、意外なほどの低発進は何が原因なのか。芸能ライターが謎解きする。「このドラマ、当初は堤真一が西郷役に内定していたんです。舞台出身でスケールの大きな芝居をする堤は

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
マライア・キャリー、乳輪ギリギリの半乳ランジェリー姿がエロすぎ!
前田敦子『ご懐妊』後の態度が「ますます不愛想」な理由が分かった!
紗栄子のセンスが光りすぎ!番組で紹介した商品が話題に
貴乃花親方がファンに感謝「長らく応援してくださり」「弟子達を今後、末永く」
武井咲まで餌食に...「オスカー女優のお尻」が次々狙われている!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加