名古屋人はなんでも鉄板に乗せる?人気のあったかご当地グルメ12選【東海】

名古屋人はなんでも鉄板に乗せる?人気のあったかご当地グルメ12選【東海】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2018/02/13
No image

寒ーい季節。
こんな時食べたくなるのがあったかいものですよね。

せっかく食べるならご当地のものを食べたい!
…という訳でじゃらん編集部が、この冬食べたいあったか~い地方独特のグルメをまとめてみました。

名古屋人はなんでも鉄板に乗せる!?岐阜県民は漬物をステーキにしちゃう!?
三重県松阪市民は牛より鶏!?など驚きのグルメが勢ぞろい。

あったかいものが特に美味しいこの時期に出かけてみてください♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■名古屋人の鉄板グルメも!【愛知県編】
■店によって味の違う鶏ちゃん(けーちゃん)も!【岐阜県編】
■松阪では実は牛より鶏が人気!?【三重県編】
■たくあん入りのお好み焼き!【静岡県編】

1. 矢場とん矢場町本店【愛知県名古屋市】

わらじとんかつに並ぶ人気。特に冬場はオーダー倍増!!

No image

実はお客さんの声から生まれた鉄板とんかつ。みその焼ける香りがたまりません!

鉄板とんかつ1404円

人気メニューランキングで常に上位にいるのがこの鉄板とんかつ。
モクモクと湯気立つ見た目の美味しさも相まって、冬場には人気トップになることも多いとか。
キャベツとみそだれ、大きなとんかつの相性もよく、並んでまで食べたくなるのも、うなずけます。

No image

PRで店頭に立つぶーちゃん。運がよければ会えるかも!?

立ち寄りSPOT「万松寺」

大型LEDヴィジョンやミストを吐く白龍のモニュメントなど、賑やかな演出で今や時代を先取りする寺として有名に。
TEL/052-262-0735
アクセス/矢場とん矢場町本店より徒歩で10分

No image

矢場とん矢場町本店
TEL/052-252-8810
住所/愛知県名古屋市中区大須 3-6-18
営業時間/11時~21時
定休日/なし
アクセス/地下鉄鶴舞線・名城線矢場町駅4番出口より徒歩5分
駐車場/10台

2. 喫茶ユキ【愛知県名古屋市】

名古屋めしの代表格!鉄板スパといえばココ!

No image

正式名称はイタリアンスパゲティ。ランチ時はほとんどのお客さんがオーダーするそう

鉄板ナポリタン650円

鉄板スパゲティ発祥のお店として多くのメディアに紹介される喫茶ユキ。
スパゲッティを最後まで熱い状態で食べてもらいたいとの思いから生まれたこのメニューは、ヤケドしそうなくらいアツアツ!
名古屋めしのレガシーとして一度は食べておきたいですね。

立ち寄りSPOT「カトリック布池教会」

1962年に建堂されたゴシック様式の大聖堂。凛とした空気が心地よいです。2015年には国の有形文化財に登録されました。
TEL/052-935-6305
アクセス/喫茶ユキより徒歩で10分

No image

喫茶ユキ
TEL/052-935-1653
住所/愛知県名古屋市東区葵3-17-42
営業時間/10時~15時
定休日/金・土
アクセス/地下鉄桜通線車道4番出口より徒歩3分
駐車場/なし

3. 八方招き【愛知県瀬戸市】

イベントでもお店でも売り切れ続出の人気!

No image

鹿児島県産の黒豚を使うのがこだわり。冷めても美味しいと大評判

瀬戸焼きそば500円(中盛)

瀬戸焼そばは豚肉を煮込んだしょう油ベースのタレで味付けするのが特徴。
ここ八方招きは名古屋グルメ選手権「NAGO-1グランプリ」の初代チャンピオンに輝いたこともある瀬戸焼そば専門店。
日によっては売り切れで早仕舞いするほどの人気を誇っています。

立ち寄りSPOT「窯垣の小径」

窯道具を積み上げて作られた垣根は全国でもここでしか見られない景色。のんびり散歩にピッタリ。
TEL/0561-85-2730
アクセス/八方招きより車で5分

No image

八方招き
TEL/0561-84-8844
住所/愛知県瀬戸市栄町45パルティせと1階
営業時間/10時30分~18時(LO17時45分)
定休日/不定(イベント出店時など)
アクセス/名二環大森ICより車で35分
駐車場/97台

4. 京や【岐阜県高山市】

アツアツの漬物が斬新。1日30食以上出る時も!

No image

飛騨地方では日常的に食されている家庭料理でお酒にもご飯にも相性◎。アツアツの卵と一緒に召し上がれ♪

漬物ステーキ550円

昔から保存食だった漬物を卵でとじて鉄板焼きにしたのが漬物ステーキ。
飛騨の郷土料理専門店の京やは、漬物店を経営していたこともあるお店。
昔ながらの自家製漬物を使った漬物ステーキは、グループ客の3割はオーダーするとのこと。

立ち寄りSPOT「高山祭屋台会館」

櫻山八幡宮の敷地内にあり、高山祭の実物屋台を常設展示。高山祭の雰囲気を年中味わうことができます。
TEL/0577-32-5100
アクセス/京やより車で5分

No image

京や
TEL/0577-34-7660
住所/岐阜県高山市大新町1-77
営業時間/11時~22時(LO21時)
定休日/火
アクセス/東海北陸自動車道飛騨清見ICより30分
駐車場/12台

5. 美輝の里【岐阜県下呂市】

煮込んで食べる鶏ちゃんは馬瀬地区の伝統スタイル。

No image

煮込み風鶏ちゃんは、過去には多くのお店が提供していましたが、相次ぐ閉店で絶滅の危機

ケーちゃん定食(味噌味)950円

焼くのが主流の鶏ちゃんにおいて、温泉施設「美輝の里」にあるレストランいわつつじは、この地域伝統の煮込み風鶏ちゃんが味わえる貴重なお店。
しっかり煮込んだ鶏ちゃんはジューシーでホックホク。みそがしっかり沁みた野菜がかなり美味!

立ち寄りSPOT「法水観音」

観音様が教えてくれたという伝統のある湧き水で有名なパワースポット。地元の人はもちろん、県外からも多くの人が水を汲みに訪れます。
TEL/0576-47-2111(馬瀬振興事務所)
アクセス/美輝の里より車で20分

No image

美輝の里
TEL/0576-47-2641
住所/岐阜県下呂市馬瀬西村1695
営業時間/11時~14時、17時~19時30分
定休日/なし
アクセス/東海北陸自動車道郡上八幡ICより1時間
駐車場/160台

6. まるはち食堂【岐阜県下呂市】

下呂の鶏ちゃんの元祖。ピーク時は約2時間待ち!

2代目が完成させたという秘伝のタレがポイント。ピリ辛で濃厚な味付けでご飯がすすみます

けいちゃん650円

下呂の鶏ちゃん発祥の地で知られる鶏ちゃん専門店。
1960年創業の老舗食堂で、秘伝のにんにく醤油タレでじっくり焼き上げた鶏肉は絶品! !
濃厚な美味さで地元民はもちろん県外から訪れる人も多く、休日は開店とともに満席になるほどの混みようです。

立ち寄りSPOT「加子母のスギ」

遠方からでもはっきりと分かる高さ31mの杉で、伝承樹齢は1000年以上。国の天然記念物に指定されています。
TEL/0573-66-1111(中津川市文化振興課)
アクセス/まるはち食堂より車で10分

No image

まるはち食堂
TEL/0576-26-2077
住所/岐阜県下呂市御厩野139-1
営業時間/11時~17時(LO17時)
定休日/火
アクセス/中央道中津川ICより50分
駐車場/20台

7. おかみさん【岐阜県郡上市】

訪問者の3割が注文するオリジナル鶏ちゃん。

No image

野菜たっぷりなのも女性に人気の理由。ここにしかない味に舌鼓

鶏ちゃん520円※定食は830円

道の駅「明宝」内にある和食処おかみさんの鶏ちゃんは、トマトケチャップで知られる明宝レディースの直営店。
ここの鶏ちゃんは隠し味にケチャップを使用しており、トマトの優しい酸味を感じさせるそれは、他とは一線を画す味わい。女性のリピーターが多いそうです。

立ち寄りSPOT「郡上八幡博覧館」

1920年に建てられた旧税務署を利用したミュージアム。毎日開催される郡上おどりの実演が好評。体験もできます。
TEL/0575-65-3215
アクセス/おかみさんより車で20分

No image

おかみさん
TEL/0575-87-3158
住所/岐阜県郡上市明宝大谷1015(道の駅『明宝』内)
営業時間/9時~17時
定休日/金
アクセス/東海北陸自動車道郡上八幡ICより30分
駐車場/150台

8. 珈琲家 猫猫【岐阜県多治見市】

平日の10食限定ランチはなんと30分で完売!!

No image

ランチを逃しても14時以降の通常メニューでオーダー可能。確実に食べるのなら時間をずらして来店を

たじみそ焼きそば550円(平日500円)

ピリ辛みそと半熟卵がたじみそ焼きそばの定義。猫猫のそれは、コクのある濃厚なみそと半熟卵のトロトロ感が絶妙なクセになる味わい。
平日のランチはたじみそ焼きそばとご飯、ドリンクがセットでかなりお値打ち。これを目当てに多くの人が訪れます。

立ち寄りSPOT「岐阜県現代陶芸美術館」

陶芸の現代をテーマにした、セラミックパークMINO内にある美術館。モダンな建物も見もの。
TEL/0572-28-3100
アクセス/珈琲屋 猫猫より車で10分

No image

珈琲家 猫猫(カフェ ネネ)
TEL/080-5106-2885
住所/岐阜県多治見市十九田町2-8(バロー文化ホール内)
営業時間/9時~21時(LO20時30分) ※早期閉店の場合もあり
定休日/火
アクセス/中央自動車道多治見ICより車で10分
駐車場/176台

9. うえだ食堂【三重県亀山市】

広島や北海道からも食べに来る、濃厚な甘辛うどん!

No image

豚肉にキャベツ、なすにゆで卵と具もたっぷり。ホルモン追加(+250円)もオススメ

亀山みそ焼きうどん700円

地元客が「安くてうまい ! 」と太鼓判を押す大衆食堂。
遠方からの来客も多いんだとか。評判のみそ焼きうどんは調理された状態で出してもらえます。
赤味噌ベースのピリ辛ダレはやや濃い目の味付けで、もっちもちのうどんにピッタリ。一度食べたらクセになる味です。

立ち寄りSPOT「関宿」

江戸時代当時の町並みが色濃く残る東海道の宿場町。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
TEL/0595-96-1215(亀山市観光振興室)
アクセス/うえだ食堂より車で15分

No image

うえだ食堂
TEL/0595-82-6007
住所/三重県亀山市北鹿島町2-1
営業時間/11時~14時、17時~20時30分(LO20時)
定休日/日
アクセス/東名阪道亀山ICより10分
駐車場/20台

10. トリユウ【三重県松阪市】

地元の名店として大人気。土日は満席率高し!!

No image

こってりしたみそダレが鶏肉とベストマッチ!! ジューシーな食べごたえに箸が止まりません!!

No image

コリコリのくび肉520円、ぷりっぷりの若鳥470円、なんこつ460円。塩でのオーダーも可能

鳥焼肉420円~

松阪といえばブランド和牛が有名ですが、地元っ子が普段楽しむのは安くて美味しい鳥の焼肉。
トリユウは地元民だけでなく県外のリピーターも多い人気店。
メニューも多く、濃厚なみそダレで焼くかしわ肉は、ビールにもご飯にもピッタリ。

立ち寄りSPOT「御城番屋敷」

松坂城の警護役の武士が住んでいた武家屋敷群。長屋構造の組屋敷が珍しいですね。
TEL/0598-26-2822(松阪市観光協会)
アクセス/トリユウより車で15分

No image

トリユウ
TEL/0598-28-4889
住所/三重県松阪市上川町2194-1
営業時間/11時30分~20時
定休日/月
アクセス/伊勢自動車道松阪ICより30分
駐車場/20台

11. ぬのはし【静岡県浜松市】

この味を求めて東京や大阪から訪れるファンも!

No image

戦後の食糧不足が産んだ郷土料理。ここ、ぬのはしの遠州焼きには、親子3代で通うファンも!

遠州焼き430円

もともと常連が頼んでいた裏メニューが、いつしか名物になったのがこの遠州焼き。
一見普通のお好み焼きですが、たくあんが入っているのがポイント。
ふわふわの食感の中からコリっと感じる歯ごたえがたまりません。
ピーク時にはお客の半数以上が遠州焼きをオーダーするんだとか。

立ち寄りSPOT「浜松城」

大河ドラマの舞台にもなった、“出世城”とも呼ばれる浜松城。野面積みのワイルドな石垣は必見。
TEL/053-453-3872
アクセス/ぬのはしより車で10分

No image

ぬのはし
TEL/053-473-1821
住所/静岡県浜松市中区布橋2-10-3
営業時間/10時30分~18時(LO17時30分)
定休日/水
アクセス/東名浜松西ICより20分
駐車場/5台

12. すぎ本【静岡県富士宮市】

ピーク時は30分待ち。地元も旅行客も愛する味!

No image

特製のウスターソースで焼き上げたモッチリそばとイカの食感がベストマッチ。魚粉たっぷりで召し上がれ

富士宮やきそば450円(並)

1948年創業。鉄板焼きのすぎ本が、富士宮やきそばを専門に扱う支店として開業したのがこちら。
お宮横丁という立地柄、週末は行列になるほどの人気を誇ります。
絶妙な歯ごたえの麺と濃いめのソースが特徴で、昔ながらの老舗の味として、多くの人を引きつけています。

立ち寄りSPOT「富士宮本宮浅間大社」

お宮横丁に来たらやっぱり浅間大社は見ておきたい。2013年に世界文化遺産に指定されました。
TEL/0544-27-2002
アクセス/すぎ本より徒歩で5分

No image

すぎ本
TEL/0544-24-8272
住所/静岡県富士宮市宮町4-23(お宮横丁内)
営業時間/10時30分~17時
定休日/火
アクセス/新東名新富士ICより15分
駐車場/富士山本宮浅間大社の駐車場が利用可能(有料)

※この記事は2017年12月時点での情報です

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
これぞ日本のスパゲッティだ!懐かしくって美味しいあの名店の人気メニュー解剖!
青いパスタが食べられる!? たった1日の完全無料の未来レストラン「いぶき」
京都で人気の和スイーツ! 「抹茶パフェ」おすすめ5選
潔く焼きそば一本で勝負する!京大近くの「焼きそば専門 オーライ!」
横浜・日ノ出町に新たなG系がオープン。野菜だけで600g、総重量1,400gの巨大な山を攻略せよ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加