保田圭、“完ミ”に悩む相談に返信「やっぱり寂しい気持ちになり泣きました」

保田圭、“完ミ”に悩む相談に返信「やっぱり寂しい気持ちになり泣きました」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2018/05/25
No image

元モーニング娘。でタレントの保田圭が24日に更新した自身のアメブロで、読者からの育児の悩みに回答した。

保田の読者は、母乳量が足りずミルクとの混合をしていたのだが、哺乳瓶の拒否が治ったと思ったら今度は母乳を拒否するようになったという。この読者は母乳を拒絶され傷ついたが、完全に哺乳瓶でミルクを与える、いわゆる“完ミ”に変更すべきか、という相談を保田に寄せた。

これまで、ブログで息子の体重が増えない悩みをはじめ、母乳が足りないことや、息子が哺乳瓶嫌いになったことなどを赤裸々につづってきた保田。自身も「母乳量が足りず混合からの哺乳瓶拒否 そして哺乳瓶で飲むようになったと思ったら今度は母乳拒否でした」と、この読者と同じ状況であったことを振り返る。

そして、「母乳拒否…自分を拒絶されてるようで悲しくなりますよね」「『母乳をあげるのをやめて完ミにすると』決めた時はやっぱり寂しい気持ちになり泣きました」と読者に共感した。

また、自身の場合は息子の体重が順調に増えなかったことから「『とにかく体重優先』とわりとすぐに気持ちを切り替えることができました」とコメント。

「最初は寂しいですが…完ミにしてみたら息子も満腹感があるからか笑顔が増えてくれたので私の気持ちのモヤモヤも無くなりスッキリしましたよ」と述べ、息子の体重も“完ミ”に変えて以来少しずつ増えているといい、「心にゆとりもできました」とつづっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
忍野さら、エロティック衣装でバストこぼれ落ちる
AKB48総選挙総括。見どころはたくさんあった......でも「残酷ショー」はこのままでいいのか?
報道NGも 松井珠理奈の“暴走ぶり”が明らかになった,AKB総選挙の舞台裏
須藤凜々花「ノーブラ疑惑」の写真を投稿
「手越飲み会」参加の17歳タレント“解雇理由”に入ったツッコミの嵐
  • このエントリーをはてなブックマークに追加