チコちゃんが”世界で2番目に足が速い動物”を紹介 「けもフレの再現」と話題に

チコちゃんが”世界で2番目に足が速い動物”を紹介 「けもフレの再現」と話題に

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/05/25
No image

24日に放送された『チコちゃんに叱られる』(NHK)で、扱われたテーマのひとつ、「足が2番目に速い動物は?」の調査結果が、ネットで話題となった。1番足の速い動物といえばチーターを答える人は多いだろうが、2番目の動物を知っているだろうか?

■「プロングホーン」

世界で2番目に足が速い動物は「プロングホーン」であるとチコちゃんは紹介した。プロングホーンは北アメリカに生息する動物で、その見た目はヤギに似ている。しかしチーターにも劣らないパワーが備わっているようだ。

チーターは瞬発力に長けた動物で、瞬間最高速度は時速110kmと言われている。しかし、持久力がなく400mほどしか全速力で走ることができないという。

プロングホーンの瞬間時速は96kmと言われているが、驚くべきはその持久力。時速70km以上を保ちながら、6kmを超える距離を走り続けることができるのだ。

■チーターを絶滅させた?

現在、プロングホーンは北アメリカに生息しており、チーターはアフリカに生息しているため、出会うことはない。しかし、数十万年前チーターは北アメリカにも生息していたという。チーターの獲物となっていたプロングホーンは、チーターから逃げるために足が速くなったようだ。

プロングホーンの足が速くなりすぎた影響でエサがなくなり、北アメリカのチーターが絶滅してしまったと解説。現在の北アメリカにはコヨーテ、ボブキャットといった天敵がいるが、この2種類は足があまり速くないため全力で走る必要がないようだ。

■「けもフレで見た!」

プロングホーンは大人気アニメ『けものフレンズ2』の7話にも出ていたため、多くの人に知られていたようだ。「けもフレで見た」「けもフレ再現じゃん」といったコメントが相次いでいる。

プロングホーンが世界で二番目に速いからけものフレンズでチーターと競争してたのか。 #チコちゃんに叱られる #チコちゃん
— Song (@song2828)
May 24, 2019
from Twitter

#チコちゃんに叱られる でチーターに次ぐ世界で2番目にアシが速い生物がプロングホーンと紹介されてる
けもフレ2第7話かな?
— さんかてつ@祝令和 (@Fe2O3bengala)
May 24, 2019
from Twitter

チーターとプロングホーンって、もろけものフレンズやんけ #チコちゃんに叱られる
— アニドラエン太次三 (@WhgRy3reyep1xPP)
May 24, 2019
from Twitter

一番早い動物はチーター、二番目はプロングホーン………ってそれけものフレンズ2じゃんかー! #チコちゃんに叱られる
— オウヤフレンズ! (@Ouya08)
May 24, 2019
from Twitter

■けもフレで動物の知識が増えた

『けものフレンズ2』では、チーターと一緒に走るシーンもあったため、名前だけでなく走るのが速いということも知っている人が多かったようだ。けものフレンズのおかげで動物の知識が増えたと言う人も相次いでいる。

『けもフレ』はストーリーが面白いと話題になったが、教育という面でも大きな影響を与えるかもしれない。意外と知らない世界の2番目をチコちゃんが教えてくれるコーナーにはこれからも期待だ。

・合わせて読みたい→【オモシロ動画】凍った川の上で滑って遊ぶカワウソが可愛い

(文/しらべぇ編集部・Aomi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
"GU"新作!シャツワンピで爽やかモテコーデ❤︎
大好きな先輩犬のお尻を無心でツンツンする柴犬ちゃんが可愛い♡
庭で赤ちゃんウサギが生まれていた!出会いに感動する人間男性とウサギたちのかわいさに関する海外の反応
仲間やし。サモエド犬の中にまじる猫に関する海外の反応
赤ちゃんコーギー、なぜかドアストッパーに夢中(動画)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加