コアントローが織りなすご当地カクテル!第15弾は「そば茶」を使った濃厚カクテル!

コアントローが織りなすご当地カクテル!第15弾は「そば茶」を使った濃厚カクテル!

  • NOMOOO
  • 更新日:2018/10/11

レミー コアントロー ジャパンは、フランス産のプレミアムオレンジリキュール「コアントロー」と日本の名産品でカクテルを創作する「コアントローご当地カクテル」を行っています。

No image

その第15弾として発表されたのは、長野県の名物である「そば茶」を使用したカクテル。

No image

さまざまな材料と調和しバランスを取るため「HEART OF COCKTAIL(カクテルの中心)」と呼ばれるコアントロー。今回のプロジェクトでは、各都道府県の名産品を使ったカクテルを創作。意外性のある食材にスポットを当て、それを使用したカクテルで日本各地の魅力を新しい角度から楽しむというものになっています。第15弾では、薫り高い信州そばとともに、香ばしさと心安らぐ味わいで親しまれている長野産のそば茶を使用。そばの実をジンに漬け込んで香ばしさやほのかな甘みを引き出し、まろやかな卵白入りホワイトレディをアレンジしています。

コアントローが本領発揮するクラシックレシピも、そば茶とわさびで温故知新のクリエイティヴなカクテル、どうぞお試しあれ。詳しくはこちら

【レシピ詳細】

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
最近の冷凍チャーハンがウマすぎて困っています...
豊洲市場の飲食店が大混雑 空いている穴場があるのも知らないで...
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
工藤静香『お手製ケーキ』インスタ投稿するも不評でさんざんな理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加