最新ランキングをチェックしよう
11歳の難民の少年が自殺した

11歳の難民の少年が自殺した

  • アゴラ
  • 更新日:2017/11/22

オーストリア北東部ニーダーエスターライヒ州のバーデンでアフガニスタン出身の11歳の難民少年が自殺したことが明らかになった。難民収容側に落ち度がなかったかなどについて、国民保護官(Volksanwaltschaft)が調査に乗り出している。
ドイツ行の列車を待つ難民家族(ウィーン西駅構内で、2015年9月15日撮影)
保護者のいない少年は今年2月から6人の兄弟姉妹と共にバーデンの難民収容施設に住んで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
冷凍庫から比メイドの遺体、指名手配の夫婦をシリアで拘束
浮気に激怒の妻、眠る夫の局部を切断しトイレに流す(印)
西暦3300年から来たタイムトラベラーが未来を激白「人類とAIは戦争する」「3日間で12体の敵を倒したが...」
小室家と神道系新興宗教の関係を週刊新潮が報道
  • このエントリーをはてなブックマークに追加