Skypeがついにエンドツーエンドの暗号化に対応

Skypeがついにエンドツーエンドの暗号化に対応

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/01/12
No image

MicrosoftのSkypeには独自のSkypeプロトコルが採用されており、暗号化がどのように実装されているのかなどが明らかではなく、セキュリティ面に不安があるという指摘がされていました。しかし、Microsoftは新しいチャット機能「Private Conversations」でSignalプロトコルを採用し、エンドツーエンドで暗号化されることになりました。

Skype Insider Preview // Private Conversations - Microsoft Community

Signal >> Blog >> Signal partners with Microsoft to bring end-to-end encryption to Skype

https://signal.org/blog/skype-partnership/

Microsoftは最新のSkypeプレビュー版でOpen Whisper SystemsのSignalプロトコルを採用することになりました。SignalプロトコルはWhatsAppやFacebookメッセンジャー、Google Alloなどのチャットアプリでも採用されている通信プロトコルで、エンドツーエンドの暗号化処理が行われており安全性に定評があります。通信自体が暗号化されるだけでなく、サーバーに保存されたメッセージやファイルなどのデータ閲覧を通信するユーザーのみに限定できます。独自のSkypeプロトコルを採用してきたMicrosoftも、ついにSignalプロトコルの採用に踏み切ったことで、「Skyeの通話を盗み聞きされはしないか?」というセキュリティ面での懸念が一つ消えたというわけです。

Signalプロトコルに対応したSkypeでは、個人間で通話したりファイルをやりとりするチャット画面の下に、エンドツーエンドの暗号化がされたPrivate Conversationsを許可するか確認されます。

No image

「Accept(許可)」をタップすれば、プライベートの通信開始。やりとりするファイルや通話はエンドツーエンドで暗号化され、傍受される心配はなくなります。

No image

エンドツーエンドで暗号化されたSignalプロトコルを採用するPrivate Conversations機能は、iOS、Android、Linux、Mac、Windows PC向けのSkypeアプリのバージョン8.13.76.8を利用するSkypeインサーダープログラム参加者に対してすでに提供されており、フィードバックによる改良を経て正式にリリースされる予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スーパースローでブラウン管テレビの写り方を撮影するとどんなふうに見えるのか?
【!?】ダイソー200円イヤホン、ひと手間で「3万円クラスと戦えるようになる」説が話題
超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに
「グノシー動画自動再生機能」の設定方法について
サムスンの特許になぜか「日本人ならみんな知ってるあのキャラ」が...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加