【ホークス見どころ】千賀2年連続2桁へ 05年杉内以来の「同一球団から6勝」なるか 登板試合はチーム5連勝中

【ホークス見どころ】千賀2年連続2桁へ 05年杉内以来の「同一球団から6勝」なるか 登板試合はチーム5連勝中

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/08/12

◆ソフトバンク-日本ハム(12日13時・ヤフオクドーム)

ソフトバンクで現在9勝の千賀が、2年連続の2桁勝利を懸けて先発する。今季の日本ハム戦は5戦5勝で防御率1・66と圧倒しており、1シーズンで同一球団から6勝を挙げれば、球団では2005年に杉内(現巨人)が楽天戦で7勝して以来となる。得意の相手とはいえ、レアードには本塁打2本を献上しているだけに「打たせません。すしは握らせません」と敵意をむき出しにする。前回登板の5日西武戦では7回1失点と好投しながら、救援陣が崩れて10勝目はお預けとなった。それでも千賀が登板した試合でチームは5連勝中だ。8月初の本拠地の試合で白星をつかみ、11日に返り咲いた首位の座をしっかり固める。

=2017/08/12 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DeNA・ラミレス監督、山崎康晃は「基本的に使わないことにしていた」
巨人宇佐美、阪神秋山が1号/18日プロ野球まとめ
ロッテ酒居プロ初勝利「素直にうれしい」地元で完投
DeNA 継投裏目で連勝3で止まる 三上は出場選手登録抹消へ
ラミレス監督悔し砂田サヨナラ被弾...山崎康は休養日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加