最新ランキングをチェックしよう
政府支援で加速の中国のAI開発、バイドゥは米国で人材獲得開始

政府支援で加速の中国のAI開発、バイドゥは米国で人材獲得開始

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2017/11/15

人工知能(AI)領域において、中国は米国の先を行く存在になりつつある。中国のAI企業らは民間企業だけでなく、政府の支援を受けて拡大を遂げつつある。中国政府はAIを国家のセキュリティ面や犯罪の防止、都市交通の整備に活用しようとしている。中国はAI分野で世界をリードするポジションを目指し、2030年までにAI産業を1500億ドル規模に成長させようとしている。北京本拠の顔認証分野のスタートアップ企業「M

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国の神アプリ、日本政府に封殺される―中国メディア
住民が尊敬していた中国の名僧、なんとその正体は?
雪を見たいだけだったのに! 日本にすっかりほれ込んでしまった=中国メディア
中国がモルディブの土地「収奪」、同国元大統領が非難
「ボールペンのペン先問題」が示す、中国の製造技術の立ち位置―米華字メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加