ラオニチ、モヤと関係終了

ラオニチ、モヤと関係終了

  • tennis365
  • 更新日:2016/12/01
No image

(左から)ラオニチとモヤ : 画像提供 tennis365.net

男子テニスで世界ランク3位のM・ラオニチ(カナダ)は11月30日に自身のインスタグラムで、元世界ランク1位のC・モヤ(スペイン)とのコーチ関係を終了すると発表した。

ラオニチは「チームを助けてくれたカルロス(モヤ)に感謝。カルロスの下で、僕は最善を尽くしてきた。コーチとしての関係は終わるけど、近しい友人としては続く」と綴っている。

今年1月からモヤがコーチについてから、ラオニチは飛躍の年となった。

7月のウインブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)ではR・フェデラー(スイス)らを破り、四大大会初の決勝進出。A・マレー(英国)に敗れるも準優勝を果たした。

ATPワールドツアー・ファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は決勝トーナメントへ進出し、地元のマレーを追い詰めた。

さらに世界ランキングでは自己最高の3位へ上り詰めて、今シーズンを終了させた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織打ち納め プロ転向10年の来季もトップ5以上
錦織とキリオスが見せた極上のエンターテインメント
錦織 自画自賛「強くなってる」
日本ラウンドが終了、ジャパン・ウォリアーズはホームで2勝目ならず [Coca-Cola IPTL]
奈良 イケメンは「ゴンサレス」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加