【報ステ】五輪マラソン・競歩 札幌での視察始まる

【報ステ】五輪マラソン・競歩 札幌での視察始まる

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/11/09
No image

動画を見る(元記事へ)

東京五輪の組織委員会の武藤事務総長は8日、マラソンと競歩コースの札幌ドームや北海道大学など4カ所を視察した。経費についてはIOC=国際オリンピック委員会が負担するとしていたが、武藤事務総長は「組織委員会が負担する」と述べた。ただ、道路の改修や舗装、暑さ対策などは地元負担になる可能性がある。マラソンの開催日は決まっていないが、大会組織委員会は今月13日からチケットの2回目の抽選申し込みを始めると発表。今回は1次抽選で当選した人、外れた人もIDさえあれば誰でも申し込み可能だという。抽選結果は、12月18日に発表される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人、今オフ真っ先に狙っていた“本命”がいる? シーズン中に挙がった牧田以外の補強候補とは
ヤクルト・バレンティンに批判噴出 今季取得のFA権は不行使、そこから一転して自由契約を目論んでいるワケは
学校へ行きたくない娘に、旦那が伝えた「期待しない友達づきあい」
広岡達朗、87歳。令和のプロ野球界への提言「今でも『オレにまかせろ! 弱いチームは全部、勝たす!』という思いはある」
ソフトバンクがバレンティン獲得すると.../予想布陣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加