レアル、CL連覇のジダン監督と契約延長へ。年俸倍増で3年契約

レアル、CL連覇のジダン監督と契約延長へ。年俸倍増で3年契約

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/08/12
No image

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督【写真:Getty Images】

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は、クラブとの新たな3年契約が合意に達したとみられている。スペイン紙『アス』が12日付で伝えた。

ジダン監督は昨年1月に、ラファエル・ベニテス前監督の後任としてレアル・マドリー・カスティージャ(Bチーム)の監督から昇格。2018年6月までの契約を交わしていた。

『アス』がクラブ周辺筋からの情報として伝えたところによれば、ジダン監督は2020年6月までの新たな3年契約が合意に達した模様だという。年俸も現在の435万ユーロ(約5億6000万円)から、ボーナス含めて800万ユーロ(約10億3000万円)弱という2倍近くまで引き上げられるとみられている。

就任半年後にはマドリーをチャンピオンズリーグ(CL)優勝に導き、昨シーズンも大会史上初のCL連覇を成し遂げるなど、ジダン監督は1年半で6つのタイトルを獲得。すでにクラブの115年間の歴史の中でタイトル獲得数4位の監督となっている。クラブはその成果に報いるべく、新契約という形で信頼を示そうとしているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
インテル長友、左SB開幕スタメンで3-0快勝に貢献! 先制PK導くパスで伊メディア合格点
フル出場のインテル長友が絶妙ロングパスで先制点演出...フィオレンティーナ下し白星発進
柴崎 デビュー戦は勝利ならず
【インタビュー】ソン・フンミン(トッテナム/韓国代表)「予選通過を信じて戦うだけだ」
“不死鳥”長友が開幕戦フル出場、2年ぶり開幕星に長友「最高のスタート」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加