最新ランキングをチェックしよう
[MOM2314]徳島北DF川久保燎(3年)_3日後にも決戦控える“受験生”が初V導く決勝ヘッド!

[MOM2314]徳島北DF川久保燎(3年)_3日後にも決戦控える“受験生”が初V導く決勝ヘッド!

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/12/01

[11.12 選手権徳島県予選決勝 徳島市立高0-1徳島北高 徳島市球技場]

「力強く身体で入って行け!」――。指揮官からセットプレーの強さを買われて先発出場を果たした3年生SBが、まさに期待通りの形で起用に応えた。3日後に国立大の推薦入試を控える中、豪快なヘディングシュートで徳島北高を初の全国選手権出場に導いた。

 スコアレスで迎えた後半30分、やや劣勢のように思われた徳島北が均衡を破った。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【川崎】大久保嘉人が背番号4を選んだ理由は?ある選手への想いが...
遠藤保仁、ゲームメイカーの必要性を確信「いないならやろうか?」
松井大輔がレシーバー目線で語る日本人“名パサー論” 「走ればボールが来る」至高の感覚とは?
遠藤保仁、吉田麻也に本音「大人しくしておけ」
東京五輪は大丈夫? 屈辱大敗した森保ジャパンが見せた光と影とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加