最新ランキングをチェックしよう
世陸リレーでの日本銅メダル快挙の裏に隠れたドラマ

世陸リレーでの日本銅メダル快挙の裏に隠れたドラマ

  • THE PAGE
  • 更新日:2017/08/16

日本短距離陣の世界陸上初の銅メダル獲得の裏には、数多くのドラマが。左kら多田、藤光、飯塚、桐生(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)

 昨年のリオ五輪に続く「メダル」を目指した男子4×100mリレー。日本は1走・多田修平(関学大)、2走・飯塚翔太(ミズノ)、3走・桐生祥秀(東洋大)、4走・藤光謙司(ゼンリン)というオーダーで臨み、38秒04で3位に入り、銅メダルを獲得した。大会9日目(8月12日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本黒星発進、一時逆転も富樫「勝ちきれなかった」
岡田武史氏「スゴイ」本田圭佑のポジティブさに感心
「よく知ってるな」 浦和の槙野智章が驚嘆、思わず笑いが漏れたファンの質問とは?
来年4月のアジア杯見据えたヨルダン遠征、なでしこJは復活岩渕2発でヨルダンに勝利
【動画】「ロシアW杯への最終試験」...E-1選手権で代表入りに注目したい選手たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加