紗栄子が急きょ宮崎の実家に帰省で”大厄”を気にする意外な一面を披露

紗栄子が急きょ宮崎の実家に帰省で”大厄”を気にする意外な一面を披露

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2018/02/15
No image

インスタグラム:紗栄子(@saekoofficial)より

モデルの紗栄子(31)が自身のインスタグラムを更新した。紗栄子といえば、自身がプロデュースするコスメやコラボ下着は売り切れ必至という商才も開花させている人物。また、現在は子どもたちの教育環境を整えるためにイギリスへ移住するほどの教育ママっぷりが話題となっている。

そんな紗栄子が13日、実家のある宮崎に帰省し、とある場所を訪れていたことを報告した。紗栄子は「今年、大厄の私。本厄の義理姉と共に、少し遅くなりましたが宮崎神宮に厄払いに行って参りました。長い人生の中での要所要所の節目。肉体的、社会的にも様々な変化による区切りがあるということを心におき、毎日を穏やかに過ごしたいと思います」とつづっている。

この投稿に対してフォロワーからは、「サエちゃん 節目節目に大事な事だと思います」「大厄の皆が無事に過ごせることを願っています」「厄払いしとけば一年間安心してすごせますよね」などのコメントが集まった。

日頃のインスタグラムに投稿される写真からは、華やかな生活を送っているように思えてしまう紗栄子だが、厄年を気にする意外に古風な面も持っていたようだ。

文・内村塩次郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
泰葉が自己破産、実家からは門前払い
みちょぱの圧巻美ボディにうっとり「憧れる」「大人SEXY」と絶賛の声
工藤静香が「嫌いな夫婦」に続き「嫌いな歌手・アイドル」でも首位! なぜこんなに嫌われたのか?
篠崎愛、手ブラならぬ足ブラを披露!女性誌の袋とじ企画で
かつては女子アナの花形だったのに...五輪取材の過酷な環境
  • このエントリーをはてなブックマークに追加