ハリルJ、6・8にスイスと親善試合 W杯直前...仮想ポーランド戦

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/12

日本サッカー協会は11日、日本代表がW杯ロシア大会直前の6月8日、スイス南部のルガノで同国代表と国際親善試合を行うと発表した。スイスは最新の国際サッカー連盟(FIFA)ランキング8位で、日本は57位。過去の対戦成績は日本の1勝で、オシム監督時代の2007年9月に4-3で下している。

日本はW杯1次リーグ(H組)で、19日にコロンビア(13位)、24日にセネガル(23位)、28日にポーランド(7位)の順で対戦。ポーランドを想定し、2009年U-17W杯優勝メンバーでアーセナルに所属するMFグラニト・シャカらを擁する強豪を相手に腕試しをする。日本は大会前の事前合宿をスイスの隣国、オーストリアで予定している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
遠藤保仁、ゲームメイカーの必要性を確信「いないならやろうか?」
「必ずFC東京に戻り長友さんのように」逸材・岡庭愁人が描く未来図
高校選抜の柱にU-19代表も注目?MF田部井涼は自身の変化実感し、質と幅を向上させる意欲
U21森保監督、東京五輪世代へスタメン奪取指令
東京五輪は大丈夫? 屈辱大敗した森保ジャパンが見せた光と影とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加