最新ランキングをチェックしよう
Huaweiなど500万台近くのAndroidスマホがマルウェア搭載で販売されていた

Huaweiなど500万台近くのAndroidスマホがマルウェア搭載で販売されていた

  • iPhone Mania
  • 更新日:2018/03/17

HuaweiやXiaomi、OPPOなど、中国大手ベンダーの一部Androidスマートフォンを中心として、マルウェア「RottenSys」がプリインストールされた状態で販売されていたことが分かりました。同国のスマートフォン販売業者が混入に関連していた疑いが持たれています。
過去10日で1,200万円近くを稼ぎ出した
RottenSysに感染しているAndroidスマートフォンは、累計で500万台に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パナソニック若手有志の新たな挑戦 「香り導くサーキュレーター」発売へ
ガラケーを持つことの意味が変わりつつある?スマホ社会へのアンチテーゼ
【実売速報】NECがついにHuaweiのタブレットを抜く! Androidタブレット 売れ筋ランキング 2018/4/23
【本日のセール情報】Amazon タイムセール祭りで最大80%以上オフも! PC充電にも対応したモバイルバッテリーや吸水速乾半袖インナーがお買い得に
ゲームを遊び倒す高級ホテルパッケージが登場...お部屋に缶詰め決定です!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加