最新ランキングをチェックしよう
錦戸亮『トレース~科捜研の男~』視聴率11.5%で有終の美! 粗もなく、完成度の高い“月9”作品に

錦戸亮『トレース~科捜研の男~』視聴率11.5%で有終の美! 粗もなく、完成度の高い“月9”作品に

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/03/26

(これまでのレビューはこちらから)
 3月18日(月)放映のトレース最終話。
 良い意味でも悪い意味でも「救いのない話だった」「壇(千原ジュニア)が怖過ぎる」といった意見が目立った。それでも視聴率は前回より0.9%上昇の11.5%。それだけ最終話に釘付けになった視聴者が多かったのだろう。次章より感想を交えつつ、最終話の内容を振り返りたい。
■千原ジュニア演じる壇の狂気
 最終話は、真野礼二(錦戸亮

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『AKB48』生放送で大事故...パンチラどころか「中身が見えてる!」
杏『偽装不倫』、消えたイケメン韓国人設定と宮沢氷魚の顔面レベルに原作ファンが大ブーイング!
青山めぐが乳を吸われる!?『月曜から夜ふかし』超下品企画が大炎上
TBS『東大王』打ち切りに!? “モンスター素人”を生み出した責任
横浜流星か安藤政信か田中圭か...関係者が語る『あなたの番です』の秀逸さと“本当の犯人”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加