ロッテドラ1安田2・1実戦デビュー 井口監督「全員横一線」

ロッテドラ1安田2・1実戦デビュー 井口監督「全員横一線」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/13

ロッテの井口新監督は、ロッテ浦和球場で始まった新人合同自主トレを視察し、ドラフト1位・安田(履正社)をキャンプ初日の2月1日に「実戦形式デビュー」させる考えを明らかにした。

No image

ダッシュする安田

「2月1日のシート打撃は伝えてある。全員参加で全員が横一線。安田もそう。(最年長の)福浦も入る」

高卒1年目ということもあり「まずは体力づくり」と井口監督。育成期間は必要と理解するが、秘めた能力は探究心をかき立てる。「将来、ロッテを背負って立つ選手。どこまでできるか。キャンプで見極めたい」。新外国人ドミンゲスが入り、激化する三塁は「鈴木大地もいる。安田君もいる」とあえてその名前を付け加えた。

体力テストの30メートル走では支配下5人中2位タイの3秒77。1メートル88、97キロの体からは想像できないスピードも見せ「これまで見た新人で一番の体」と楠貴彦コンディショニングディレクターをうならせた安田は「まずは1軍の試合に出ること」。1年目から周囲の期待に応えるつもりだ。(福浦 健太郎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「松坂影武者」で森西武コーチを解任/担当記者メモ
“美人すぎる野球選手”加藤優が堂々1位! 女子プロ野球「美女9総選挙」結果発表
DeNA・宮崎、今季は“香”打率!連続首位打者へ新兵器
片平晋作さん死去 西武連続日本一に貢献、一本足打法で活躍
DeNA・宮崎の活躍は“香り”のお陰!?「パフォーマンスを持っていくうえで匂いは大切」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加