旬のブーツはこう合わせる!【2019年秋冬】のブーツコーデ特集♡

旬のブーツはこう合わせる!【2019年秋冬】のブーツコーデ特集♡

  • folk
  • 更新日:2019/11/19

秋も深まり、そろそろブーツの出番となりました。いつものパンプスやスニーカーから旬のブーツにチェンジするだけで、新鮮かつシーズンライクな着こなしになります。ここでは、特に人気のある5つのブーツ&コーデ例をピックアップしました。冬直前、今年らしいブーツコーデを予習してみましょう。

1.【EVOL】スクエアスタックヒールブーツ

■トレンドのスクエアトゥブーツ

No image

出典:zozo.jp

今年のトレンドとして、チェックしておきたいスクエアトゥのブーツ。

『EVOL』のブーツは、自然なスクエアなので辛口になり過ぎず上品な印象。

深いブラウンカラーは、まるで本革のような質感に見え、コーデの格をグッと上げます。

■コーデ例1.ワンピースと合わせて

No image

出典:zozo.jp

ツヤのあるスクエアトゥブーツは、かっちりとした印象を与え、コーデの引き締め役となります。

ウエストマークのないストンとしたシルエットのワンピースを、ブーツでキリっと引き締めて。

ペイズリー柄ワンピース×ブラウンブーツのヴィンテージムード漂う組み合わせも素敵です。

■コーデ例2.パンツと合わせて

No image

出典:zozo.jp

スクエアトゥブーツは、パンツの裾からちょこっと見せるだけでも存在感を発揮します。

パンツスタイルの時も、パンプスからブーツにチェンジすると、グッとシーズンライクな着こなしに。

2.【LOWRYS FARM】ストレッチヒールブーツ

■今年はヌーディーカラーが人気

No image

出典:zozo.jp

足にフィットして履き心地抜群の『LOWRYS FARM』のストレッチブーツ。

ブーツの先が少しスクエアになっていて、トレンドをさりげなく取り入れているのもポイントです。

今年は、特にベージュやアイボリーといったヌーディーカラーが人気です。

■コーデ例1.淡色パンツと合わせて

No image

出典:zozo.jp

ヌーディーカラーのブーツは、黒やブラウンのブーツより色合わせるのが難しいイメージがありますよね。

ブーツと同じ淡いカラーのボトムスと合わせれば上手く馴染みます。

青ニットを主役にインナーからブーツまでを淡いカラーでまとめ、洗練度の高いコーデに。

■コーデ例2.ダークカラーに一点投入

No image

出典:zozo.jp

濃いブラウンや黒のワントーンコーデにヌーディーカラーのブーツを1点投入してコーデをトーンアップ。

スリット入りスカート×ブーツの組み合わせも、こなれ感が出ておしゃれです。

3.【RODE SKO】プレーンブーツ

■長く使えるベーシックデザイン

No image

出典:zozo.jp

トレンドに左右されることなく、長く使える『RODE SKO』のプレーンブーツ。

筒周りも足首にフィットするすっきりとしたデザインなので、パンツコーデにもスカートコーデにも合わせやすいのも嬉しいポイントです。

■コーデ例1.チェックスカートと合わせて

No image

出典:zozo.jp

ふんわりとしたアシンメトリーなチェックスカートを、品はキープしたままキリっと引き締めます。

シンプルなコーデは、差し色グリーンのミニショルダーで差をつけて。

■コーデ例2.黒スキニーと合わせて

No image

出典:zozo.jp

黒スキニーをブーツインすると、脚長&細見えしてスタイルアップ効果抜群!

主役のベージュダウンコートが引き立ち、大人の上品カジュアルコーデが完成します。

4.【DONOBAN】足袋ショートブーツ

■足元にモードなエッセンスをプラス

No image

出典:zozo.jp

おしゃれ上級者スタイルを叶える、個性派な足袋ショートブーツ。

足袋仕様&安定感ある太ヒールで、履き心地も抜群!実用面もデザインも◎な優秀ブーツです。

■コーデ例1.チェックスカートと合わせて

No image

出典:zozo.jp

スウェットパーカー×スリット入りスカートのお馴染みの組み合わせは、個性派足袋ブーツで差をつけて。

モードなエッセンスが加わり、お出かけ仕様のカジュアルコーデへとアップデートしています。

■コーデ例2.ワイドパンツと合わせて

No image

出典:zozo.jp

こちらもゆるニット×ワイドパンツのお馴染みの組み合わせ。裾からちょこっと見える足袋ブーツで変化をつけて。

パンツとブーツを同じブラウン系でまとめた旬配色が、今季らしさを演出しています。

5.【Dr.Martens】1460(8ホールブーツ)

■トレンドブーツとして再燃中!

No image

出典:zozo.jp

ロックなイメージのある『Dr.Martens』の8ホールブーツ。 今季トレンドブーツとして、人気が再燃しています。

若い子だけでなく大人の女性にも注目されているのが今季の特徴。

このトレンドに乗って、いつものきれいめブーツコーデを刷新してみるのもおすすめです。

■コーデ例1.黒スキニーをブーツイン

No image

出典:zozo.jp

『Dr.Martens』の8ホールブーツは、普通のきれいめブーツよりもボリュームがあります。

ボトムスとのバランスの取り方がわからない時は、まずは黒スキニーと合わせてみましょう。

足元がすっきり見えるので、どんなトップスやアウターとも合わせやすくなります。

■コーデ例2.ニットスカートと合わせて

No image

出典:zozo.jp

ざっくりとしたケーブル編みニットのスカートセットアップ。

ベージュカラーはほっこりと見えがちですが、ハードな8ホールブーツを合わせることでピリッと引き締まります。

ブーツのハードな雰囲気を活かして、甘いスカートやワンピースと合わせてミックスコーデにすると、大人女子にマストなバランスに。

マンネリコーデは旬ブーツで更新して♪

『Dr.Martens』の8ホールブーツやヌーディーカラーブーツ、足袋ブーツなど、今季のブーツは個性豊かなデザインが出揃っています。服が去年の秋冬から全く変わり映えしない…と感じる人は、ブーツで旬を取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドレッシーに着こなしてディナーへ♪【ZARA・しまむら・GU】の大人女子コーデまとめ
「FOOD TEXTILE」×「Lily Brown」!優しいカラーの新アイテムが登場
簡単だから真似しやすい♡ワンピースで作る「冬のおしゃれコーデ」♡
何枚でも持っておきたい「ニット」♡5000円以下のお手軽ニットをご紹介!
柄ボトムがあれば、朝のコーデはテキトー!?でOK(笑)。スタイリスト辻村さんの時短術を学ぶ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加