カーラ夫妻が手掛けた約80点の原画も日本初公開される「ムーミン絵本の世界展」

カーラ夫妻が手掛けた約80点の原画も日本初公開される「ムーミン絵本の世界展」

  • MdN
  • 更新日:2016/11/30
No image

「ムーミン絵本の世界展 トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで」

2016年11月30日(水)から12月7日(水)まで、松屋銀座 8F イベントスクエアにて「ムーミン絵本の世界展 トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで」が開催される。トーベ・ヤンソン(1914〜2001年)の絵本をパネルや特別映像で詳しく紹介する展覧会。さらに、トーベ作品に忠実に新作絵本を描き下ろす公認作家のリーナ&サミ・カーラ夫妻による約80点の原画も日本初公開される。開場時間は10:00〜20:00(最終日は17:00閉場 / 入場は閉場30分前まで)で、当日券での入場料は一般500円 / 小・中学生300円。

日本でもアニメなどを通じて人気キャラクターとして親しまれているムーミンは、トーベ・ヤンソンの童話に“ムーミントロール”として登場した。彼女が残した3冊のムーミン絵本は、モノクロで描かれている童話やコミックスとは異なり、豊かな色彩を楽しむことができる人気シリーズだ。カーラ夫妻は、トーベ・ヤンソンの世界観を尊重しながら最新のムーミン絵本を描きおこしており、その新作絵本は日本でも次々と翻訳出版。本展では、オリジナル作品の世界観に独自のユーモアを加えたカーラ夫妻による絵本原画が展示される。また、トーベ・ヤンソンの絵本や映像とも比較しながら制作過程を紹介。原作に触発された新しいムーミン絵本の世界を楽しめる。

■期間:
2016年11月30日(水)~12月7日(水)

■開催場所:
松屋銀座 8F イベントスクエア
東京都中央区銀座3-6-1

■問い合わせ先:
ムーミン絵本の世界展実行委員会
tel. 03-3567-1211(松屋銀座 大代表)
url.http://www.matsuya.com/m_ginza/

2016-12-07

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フィギュアスケートアニメ「ユーリ!!! on ICE」、現役選手がこぞってファンに―中国紙
これがAbemaTVの本気......! 年末にアニメ60作品以上を一挙放送 「物語シリーズ」全77話や、新海監督作品での年越しも
見なきゃ損! 死ぬまでに見たい名作・傑作アニメのおすすめ20選
アニメグッズが欲しいか、欲しけりゃ献血だ! コミケ91で第10回「献血応援イベント」開催
1月放送開始の「銀魂」新シリーズ、万事屋描いたキービジュアル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加