Cロナウドに第4子となる次女誕生 大家族化継続...7人を目指す?

Cロナウドに第4子となる次女誕生 大家族化継続...7人を目指す?

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/18
No image

レアル・マドリードのCロナウド

スペイン1部リーグ、レアル・マドリードのFWクリスティアノ・ロナウドに12日夜、次女が誕生した。自身のSNSで明らかにしたもので13日のマルカ紙、アス紙など複数のスペイン紙が報じた。

恋人のジョルジーナ・ロドリゲスさんがマドリード市内の病院で出産、女児はアラナ・マルティナちゃんと名付けられたという。

ロナウドにとっては第4子となるが、これまで3人はいずれも代理妊娠による出産。長男は7歳のクリスティアノ・ジュニアくんで、長女・エバちゃん、次男・マテオくんの双子が今年6月に誕生したばかり。

もっともロナウドはまだまだ大家族化を進める考えで、思い入れのある背番号にちなみ7人の子供を授かることを望んでいるという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
就任わずか2ヶ月でサウジ代表監督解任。7ヶ月後に迫るW杯を前に監督不在の緊急事態
性的虐待まん延の米体操界、新たに五輪金メダリストが被害告白
謎の美人記者も!? 8人のレジェンド、司会リネカーなどW杯組分け抽選会のゲストが決定!
英国で生まれた“神トラップ弾”に世界が驚愕 「まるでベルカンプ」「不可能」「常識外」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加