『だから私はメイクする』に込めた想い。シバタヒカリさんの場合

『だから私はメイクする』に込めた想い。シバタヒカリさんの場合

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2020/04/05

取材・文:ひらりさ、編集:高橋千里/マイナビウーマン編集部
同人サークル「劇団雌猫」所属の美容オタクライターひらりささんが、いま気になるTwitterコスメ垢の実態を探る連載「コスメ垢の履歴書」。
今回は、劇団雌猫の話題書『だから私はメイクする 悪友たちの美意識調査』のコミック版『だから私はメイクする』(フィールコミックス)を描いた、マンガ家のシバタヒカリさん(@sunny_615)にインタビュー

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加