最新ランキングをチェックしよう
マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が著しく乏しい

マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が著しく乏しい

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/10/13

by Eli DeFaria
マインドフルネスはGoogleでも実践されており、「ストレスを軽減させる」「疾病のリスクが減る」と言われています。過去や未来ではなく、その時点での「自分の置かれた状況」「感情」「呼吸」に集中するというマインドフルネスは、近年の研究によって健康上の利益があることが示されていますが、一方でその効能が過大広告されていると疑いの目が向けられています。
Mind the Hyp

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【今週の運勢】2月26日(月)~3月4日(日)の運勢第1位は乙女座! そまり百音の12星座週間占い
【心理テスト】選んだクレヨンの色でわかる、あなたが心から望んでいる生き方
先輩ママの失敗に学ぶ!「出産前にやっておけば良かった」事7つ
日本を旅行する外国人に欠かせない必需品トップ10
誰でも実行できる 「面白い人」が持つ7つの習慣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加