本田圭佑とメネス14日メキシコで元ACミラン対決

本田圭佑とメネス14日メキシコで元ACミラン対決

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/13
No image

本田圭佑

元ACミランの2選手が13日(日本時間14日)にメキシコで対戦することを、13日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

メネスと本田圭佑で、メネスはクラブ・アメリカに移籍したばかり。契約は2年半で背番号は20番を選んだ。

「メキシコでトップのクラブに入ることができてうれしい。このユニホームのために全力を尽くす」とコメントした。一方、本田はパチューカの中心選手となっている。この試合が行われるアステカ・スタジアムは9万5000人収容で、サン・シーロより大きいと伝えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヘルタ原口元気、浦和復帰も選択肢か...英国とドイツからもオファー
最も影響力のあるランジェリーモデル
在籍年数が12年を超えるのは欧州5大リーグで19人だけ。同一クラブで最も長くプレーしている現役選手は...
負けて審判のせいにばかりする中国サッカーU−23代表に、人民日報がついにキレた!
酒井宏が3戦連続で左SBフル出場、マルセイユは公式戦4戦連続完封&5連勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加