欧州為替:ドル・円は112円23銭から112円42銭まで上昇

欧州為替:ドル・円は112円23銭から112円42銭まで上昇

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/13
No image

株式会社フィスコ

12日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円23銭から112円42銭まで上昇している。米国10年債利回りは2.33%台まで反発しており、全般的にドル買い気味になっている。

ユーロ・ドルは1.1851ドルから1.1867ドルで推移し、ユーロ・円は133円14銭から133円27銭で推移している。ユーロ圏の8月鉱工業生産は大幅な上振れとなったが、目立ったユーロ買いはみられない。

ポンド・ドルは1.3257ドルから1.3215ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9726フランから0.9751フランまで上昇している。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【東京モーターショー2017】マツダは次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」を出展
印字も読めないボロボロのICカード乗車券、きれいになる?
ホンダ CB400SF 新型発売...最高出力56psへアップ、新排ガス規制にも対応
「一人一列一品目」人気直売所の工夫
「日本人のマインドセットを変え、働き方改革を成し遂げる」日本マイクロソフト平野拓也社長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加