かなりヤバめの家がオーストラリアの不動産オークションサイトで売りに出される こんな写真掲載して買う人いるの?

かなりヤバめの家がオーストラリアの不動産オークションサイトで売りに出される こんな写真掲載して買う人いるの?

  • ガジェット通信
  • 更新日:2019/09/09
No image

オーストラリアの不動産オークションサイトで売りに出された物件が話題です。

Please look through the photos of this house https://t.co/Jc5h6CR5gB
— kanye wesfarmers (@NervousJungMan)
2019年9月7日
from Twitter

https://twitter.com/NervousJungMan/status/1170197484963909633

10 Melory Crescent | Magill(YouTube)
https://youtu.be/txmbFkmteZ8

No image

南オーストラリア州のマギルという町にあるこちらの物件。物件紹介のイメージビデオで見る限りは、なかなかの物件です。緑に囲まれてプールまであるという、欧米では割とスタンダードなこちらの物件。イメージビデオではなく、サイトの写真を見ていくと……。

なんなんですか、これは。アナベルでもチャッキーでもない新手のホラーキャラですか?

No image

それとも蝋人形館?

No image

ヤバい、よくわからないけどヤバい。

この家を売りに出した不動産仲介業のアンソニー・トゥープさんによると、これらの不気味な人形達は、家主がハロウィン用に自作したものだそうです。トゥープさんがそれをアピールポイントの1つにしているところもヤバい。「この人形が付いてくるから買おうか」、なんて人はさすがにいないと思いますが……。

この物件が紹介されているページには、但し書きとして“勇気のある人限定”と記載されています。勇気がなくてなによりです。

10 Melory Crescent, Magill, SA 5072
https://www.realestate.com.au/property-house-sa-magill-131914778[リンク]

※画像:
https://www.realestate.com.au/property-house-sa-magill-131914778

※ソース:
https://nypost.com/2019/09/08/haunted-mansion-in-australia-on-the-market-for-only-1m/

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今度こそどうなの?アメリカ・ワイオミング州で目撃された複数の発光物体はUFO連隊?
妹が溺れそうになっているのを見た10歳の少女の行動がすごいと話題に!
2回も連続して雷に打たれた車が撮影され話題に!雷の凄まじいパワーを思い知らされる!
米海軍が3本のUFO動画を「未確認航空現象」と認定 こうした認定は前例がないらしい
東名高速で、エアガンを発射して煽り運転してくるドライバーが撮影され物議!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加