最新ランキングをチェックしよう
ラオス国営航空初の、日本直行定期便の就航地は「熊本」に決定

ラオス国営航空初の、日本直行定期便の就航地は「熊本」に決定

  • Global News Asia
  • 更新日:2019/06/24

サカタ フミヤス ラオス国営航空 スペシャルアドバイザー

サカタ フミヤス ラオス国営航空 スペシャルアドバイザー

ラオス国営航空

 2019年6月23日、ラオス国営航空は、ラオスと日本を結ぶ直行便の就航地に熊本を選び、11月29日の初フライトに向けて調整中であることを明らかにした。
 当初は、福岡空港への就航を予定していたが、ラオス国営航空が希望する時間帯での発着枠が確保できなかっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ボーイング737、なぜ「タイヤむき出し」で空を飛ぶ? 離陸しても閉めるドアがない!
即位礼正殿の儀参列者は1999人 海外は191カ国・機関
令和元年だけの祝日やスマホ決済利用者の増加が話題、SSD急増も
【米国株動向】コカ・コーラの7~9月期決算:コンセンサス上回る売上高で株価上昇
グレタさん演説のウラで、日本メディアが報じない「ヤバすぎる現実」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加