表純子、TOTOジャパンクラシック繰り上げ出場へ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/20

女子ゴルフでツアー連続試合出場記録を「206試合」と更新中の表純子(42=中部衛生検査センター)が11月4日開幕の日米両ツアー共催TOTOジャパンクラシック(茨城・太平洋C美野里C)に出場できる見込みとなった。

表は富士通レディースが終了した16日時点で賞金ランク36位。「同大会終了時点35位」という出場権の“次点”で、連続出場が「208試合」で止まるピンチだった。しかし、17日に体調不良が続く同14位吉田弓美子が欠場を申請したため、繰り上げで出場権を得た。

表は19日、兵庫・マスターズGCでNOBUTA GROUPマスターズGCレディース(20日開幕)のプロアマ戦に出場。20戦連続出場を前に「最近は(持病の)ひじの状態もいいし、頑張ります」と笑顔を見せた。自分の誕生日(2月2日)にちなみ「222試合」を当面の目標に掲げており、TOTOジャパンクラシックは「209試合」になる予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
来季の日本ツアーに参戦「イ・ボミの次の美女」見つけた!
GP&QCカウントダウンコラム8
デイリースポーツ
松森彩夏「来年は賞金女王争い」 パワー増へ体重増やす
高橋恵6年ぶりVに涙 次の目標は「4年以内に賞金女王に」
宮里藍が慢心反省、横峯さくらとともに来季V宣言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加