<個別株動向>動物高度医療、イズミ、アルファポリス、乃村工芸、リンガーハット=12日前場

<個別株動向>動物高度医療、イズミ、アルファポリス、乃村工芸、リンガーハット=12日前場

  • モーニングスター
  • 更新日:2018/01/12
No image

動物高度医療<6039>―高値圏でのもみ合いが続いていたが、4日に付けた昨年来高値2995円を更新し、上値追いが活発化した。前日比119円高の3070円。

イズミ<8273>―18年2月期第3四半期(17年3-11月)の連結決算は増収増益で着地、12月26日の昨年来高値7180円を更新する場面も。前日比340円高の7080円。

アルファポリス<9467>―同社ゲーム事業をキューマックスと共同出資した関連会社のアルファゲームスに譲渡。前日比205円高の2179円ザラバ引け。

乃村工芸<9716>―18年2月期第3四半期(17年3-11月)の連結決算は、2ケタの営業減益で着地。前日比120円安の2421円。

リンガーハット<8200>―18年2月期第3四半期(17年3-11月)の連結決算は、2ケタ減益に。前日比155円安の2407円。◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

(イメージ写真提供:123RF)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
総崩れの「仮想通貨」マーケットで何が起きているのか
せっかく仮想通貨で儲かったのに、確定申告で一文無しに!?
YouTubeの規約改定で山本圭壱ら「芸人ユーチューバー」が軒並み退場!?
ホンダの顔、新型『シビック』が降臨!日米で「OTOKOMAE」な走りを味わってきた
リニア談合で東京外環道の工事中止...今年、中国人がタワマン一斉売却で不動産バブル崩壊か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加