ソフトバンク育成の長谷川宙、紅白戦ヤフオク初登板

ソフトバンク育成の長谷川宙、紅白戦ヤフオク初登板

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/11
No image

紅白戦に登板した長谷川宙輝(撮影・梅根麻紀)

ソフトバンクの育成ドラフト2位ルーキー長谷川宙輝(ひろき)投手(19)が11日、1軍の紅白戦に登板し本拠地ヤフオクドームデビューした。紅組の3番手で登板。2回を投げ2安打1失点だった。

「緊張しました。内川さんや松田さんは、僕なんかと違ってオーラがありすぎる。(ファームの)筑後と違ってヤフオクドームは広すぎる。まずは公式戦ではないですが、ここのマウンドに立ててよかった」

松田に左中間二塁打、江川に右翼テラス席へのソロを浴びたが、無死一塁からの甲斐の投ゴロを冷静に処理し二塁に送球し併殺を奪うなど堂々としたマウンドさばきを見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【小関順二のドラフト指名予想】福岡ソフトバンクホークス編「3、4年先を見据えて!今年も高校生主体の指名か?」
阪神メッセが9年目シーズンへ...各球団発表、10月20日の引退、契約は?
ラミDeNA、六回“一人一殺”鬼継投でタイ!須田が満塁斬り1-0死守
プロ野球・ドラフトを待つ逸材=注目の5選手
阪神“弱点”克服へ即戦力投手獲る!清宮外れたらドラ1~3まで
  • このエントリーをはてなブックマークに追加