中国が韓国破り大会8連覇を達成 卓球男子決勝

中国が韓国破り大会8連覇を達成 卓球男子決勝

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/11/10
No image

観客の声援に応えながら会場を引き揚げる優勝を納めた中国代表チーム(撮影・河田真司)

<卓球:W杯団体戦>◇10日◇東京体育館◇男子決勝

東京五輪のテスト大会を兼ねたW杯団体戦で、世界ランキング1位の中国が同4位の韓国を3-1で破り、大会8連覇を達成した。

個人世界ランキング1~4位の4選手を擁し、最強布陣で挑んだ今大会。準決勝では同2位の日本をストレートで破るなど順調に勝ち上がったが、決勝では韓国相手に苦しんだ。第1試合のダブルスを2ゲーム連取した後に逆転で失い、今大会初めて試合を落とした。だが、そこから王者の意地を見せ、3連勝で優勝をつかんだ。

前日に敗れた日本選手が口をそろえて「本当に強い」と話していた中国が、その通りの強さで8連覇を飾った。東京五輪金メダルへ死角は見当たらない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ホリエモン、鳩山氏より安倍首相の“黒い所”を突いての声に「あほなの?」
ローラ“他撮り写真”に衝撃!「全然顔が違う」「ガタイがおかしい」
元乃木坂46・斉藤優里のパンチラをカットせずに流したテレ東に拍手喝采
西山茉希、マクドナルドで独特すぎる食べ方 「天才的」と絶賛相次ぐ
武田玲奈、少年誌ラストグラビアで美バストあらわ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加