DeNAドラ1東ブルペン投球30球「感触も良かった」

DeNAドラ1東ブルペン投球30球「感触も良かった」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/13
No image

新人合同自主トレで初のブルペン投球を見せた東

DeNAのドラフト1位・東克樹投手(22)=立命大=が13日、横須賀市内のベイスターズ球場で行われている新人合同自主トレで初のブルペン投球。捕手を立たせた状態で直球のみを30球投じた。

元旦に地元で“投げ初め”をして以来となるブルペン投球。「ばらついて納得いかない球があった」としながらも、自己採点は「しっかりと指に掛かった球もあったし感触も良かった」と現時点での及第点だったようだ。

次のクールからは捕手を座らせての投球を開始し、新人合同自主トレの間は1クールに2度のブルペン投球を行う予定。それでも「自分は投げ込みをしない方なので」とし、1軍帯同が濃厚な春季キャンプに関しても「けがをしないように自分のペースでやれれば」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
万年最下位から空前のDeNAベイスターズブームへ...ハマスタ大改修、誰でも感動体験
女子プロ野球の“美女ナイン”「総選挙」、投票締め切り間近で加藤優が首位
日本ハムD1・清宮、リタイア...右手親指負傷で1週間練習制限
前代未聞!? ほぼ全席2500円で100種超食べ放題、 ホークス衝撃企画のなぜ
広島・中﨑翔太のむき出しストッキングとヒゲの相関性についての一考察
  • このエントリーをはてなブックマークに追加