広島・薮田、マエケン以来200イニングへ体重増だ!優勝旅行のハワイで誓い

広島・薮田、マエケン以来200イニングへ体重増だ!優勝旅行のハワイで誓い

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/06

【ワイキキ(米ハワイ州)4日(日本時間5日)=柏村翔】広島の優勝旅行4日目は球団行事はなく、選手らはそれぞれ自由行動を楽しんだ。薮田和樹投手(25)は、妻でモデルのkaruna(カルナ、26)とともに海岸を散歩。球団では2015年の前田健太(現ドジャース)以来となるシーズン投球回数200イニングを目指して、体重を3キロ増やす考えを明かした。

愛妻のkarunaと宿舎近くの海岸を散歩中にヤシの木をバックにパシャリ!! V旅行を満喫中の右腕はこのオフ、今年5月に婚姻届を提出した新妻がつくる鶏肉のササミが入ったサラダなどをモリモリと食べて増量中だ。

「体重を3キロ増やそうと思っています。90キロにしたいです」

今季は6月前半に中継ぎから先発に配置転換となり、15勝3敗、防御率2・58で自身初タイトルとなる最高勝率(・833)を獲得。昨年オフに筋トレと1日6食の食事で体重を5キロ増やしたこととフォームが安定したことで一気に飛躍した。

4年目の来季に向けて意識しているのは「イニングです。平均1イニング伸ばしたい。7回までは投げたいです」。自身初の規定投球回(143回)到達、さらに球団では2015年の前田以来となる200イニングが「一番の目標です」と闘志を燃やしている。

緒方監督から「(先発陣の)2番手、1番手となるような成長をみせてほしい」と期待されている右腕が、愛妻の手料理でさらにパワーアップして、史上初の3連覇、そして34年ぶりの日本一にチームを導く。

No image

ヤシの木をバックにポーズをとる薮田(撮影・柏村翔)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷翔平、米エンゼルスへ 移籍後に待ち受ける試練
パワプロに「170キロ版大谷」登場 本人が爆速型を選択
「藤浪晋太郎がトレード要員」って本当?
桑原、初心忘れない  ヤナセMVPでベンツゲットも...現在の愛車も乗り続ける
広島ドラ1中村奨成「カープの看板選手に」新入団会見で460人ファンに誓う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加