オール巨人「上沼さんあれでいい」M1舞台裏明かす

オール巨人「上沼さんあれでいい」M1舞台裏明かす

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/08
No image

M-1グランプリの審査に言及したオール巨人(左から6人目)と、さや香(左端から2人)(撮影・村上久美子)

今年のM-1グランプリでの辛口審査が話題になっている上沼恵美子(62)について、同じく審査員に入っていたオール巨人(66)が7日、大阪市内で、なんばグランド花月のリニューアルオープン会見に出席し、「上沼さんはあれでいい」と言及した。

審査で上沼は、最下位となった「マヂカルラブリー」について、「(コメントを)ごめん、聞かないで」「一生懸命やってるのは分かるけど、好みじゃない」などと、手厳しい発言をし、話題を呼んでいる。

これについての感想を問われた巨人は「みんな、あんなのお芝居ですやんか」と、柔らかく切り返した上で「あの(真剣勝負の)雰囲気でええんちゃいますか」と続けた。

さらに「我々も芸人。審査の中でも笑わしたい気持ちもあるから」と補足し、舞台裏では「他の審査員さんから『どんな(芸風の)コンビ?』と聞かれるんですけど、下手に言えない(色をつけられない)ので、よう知らんと答えてるんですよ」。公平かつ、真摯(しんし)に審査に当たるため、審査員も勝負に臨んでいる現状を明かした。

その今年のM-1に出場していた「さや香」も会見に同席しており、コンビは「でも、マヂカルは怒られて、僕らより順位低いのに話題になっているので…」と言い、うらやましく思う本音も漏らしていた。

NGKのリニューアル初日は今月21日に決まり、阪神・巨人、さや香ともに3回目公演の夜の部(午後6時)に出演することが決まっている。

また、9月下旬から改修工事を行っている間、花月興行の出張公演を行ってきた「よしもと西梅田劇場」は今後も、吉本興業の直営劇場として継続されることも決定。よしもと祗園花月(京都)よしもと漫才劇場(大阪・難波)とあわせて、直営4劇場体制になる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
森高千里「奇跡の48歳」を証明も、唯一隠せなかった部分とは?
ドッキリで超生意気な姿が露呈した芸能人4人! 広瀬すずや矢口真里にガッカリ!?
きゃりー、妊娠説に「落ち込む」 大胆へそ出し画像披露し否定
JR東日本、原田知世CM復活で「面目丸つぶれ」危機の女性タレントとは?
カンニング竹山「相撲協会は貴乃花部屋を潰したいのか」発言が波紋!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加