「帰宅したら...どうやら猫との会議に遅刻したようだ」飼い主をドキッとさせた状況

「帰宅したら...どうやら猫との会議に遅刻したようだ」飼い主をドキッとさせた状況

  • らばQ
  • 更新日:2017/09/16
No image

猫は集会をする習性がありますが、人間と会議をすることはありません。

ところが海外の飼い主さんが帰宅すると、「猫との会議に遅刻した」と感じたそうです。

その状況をご覧ください。

[この記事のすべての動画・画像を見る]

Don't know if I missed an email, but apparently I'm late for a meeting with my cat.

No image

「遅いよ君ー!」

といった表情で待ち構える猫。

会社勤めをしている人なら、「すみません遅刻しました」と平謝りするしかない気持ちになりますね……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●セリフをこの猫に当てはめると、なぜか10倍おもしろい。

↑それは多分、まるで猫がずっとそこで待っていたかのように、座っているからだ。

●猫「その犬について話し会わなければいけない」

↑猫「その犬はわれわれのビジネスの邪魔である」

↑猫「ツナ缶を持ってきたまえ、もっとそのことについて話し合うニャ」

↑猫「ついでにワインも」

●猫「食事環境の改善を求む」

●猫「もっとごはんとマタタビを持ってくるのだ」

↑猫「席につくのだ」

↑猫「席につくのだ、スカイウォーカー」

●猫「ここで君がすることは何だね?」

↑人「ゴミ箱を持っていって、別のゴミ箱に入れてる」
猫「それは自分でやるのかね?」
人「子どもにやらせてます」

●猫「ご褒美が少なすぎると思うんだ」

●猫「この1年の成績を確認する時期がやってきた」

会社の会議もこんな相手なら楽しいものになりそうですね。

【「帰宅したら…どうやら猫との会議に遅刻したようだ」飼い主をドキッとさせた状況】を全て見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
犬は人間に飼われることを本当はどう思っているのか?
上野の赤ちゃんパンダが生後100日に 順調に成長
近所からの苦情でペットを奪われかねない12歳自閉症少女、協議会に懇願(スコットランド)
【報ステ】上野の赤ちゃんパンダ 生後100日に
むぎゅう...揚げ物を狙おうとして挟まれた柴犬がめっちゃ可愛い!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加