ソフトBグラシアル獲得 キューバ内野手 背番「27」18日入団会見

ソフトBグラシアル獲得 キューバ内野手 背番「27」18日入団会見

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2018/02/14

福岡ソフトバンクは13日、昨年のWBCキューバ代表のジュリスベル・グラシアル内野手(32)の獲得を発表した。1年契約で年俸5500万円(推定)。背番号は退団したジェンセンが付けていた「27」に決まった。187センチ、95キロ。右投げ右打ち。17日に宮崎入りし、18日に入団会見に臨む予定。

昨年3月のWBCでは2次ラウンドの日本戦で巨人・菅野から本塁打を放った。昨年まで9年間、キューバ国内リーグなどでプレー。球団を通じ「昨年のNPBチャンピオン、ソフトバンクと契約できてすごくうれしい。日本でのプレーをずっと願っていた。代表チームメートのデスパイネ、モイネロが同じチームにいることはすごく心強い。彼らから日本野球や文化の違いなどを教えてもらい、一日も早く適応したい」などとコメントした。

チームの支配下外国人選手は6人。サファテ、バンデンハーク、デスパイネ、モイネロ、右肘手術からの復帰を目指すスアレスがおり、グラシアルはバックアップ役となりそうだ。

=2018/02/14付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮また試練...急性胃腸炎で練習早退 24日デビュー絶望的
小平奈緒の“つくりおき料理”がすごい!金メダルボディの秘訣
カー娘もぐもぐタイムの菓子10分で完売!/カーリング
【MLB】米復帰の元Gマイコラス、日本での“カルチャーショック”語る「ファンが...」
ヤクルト小川監督が「村田修一の獲得を見送ったわけ」を論理的に話す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加