U19三好、15歳久保から刺激「負けられない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

U-19(19歳以下)日本代表に飛び級で初招集された15歳の中学3年生、FW久保建英(たけふさ、東京U-18)が11月30日、初めて東京五輪世代の代表チームに合流した。同代表はアルゼンチン遠征へ出発、U-19同国代表と2試合戦い、12月10日に帰国する。

先輩たちが久保の招集を歓迎した。FW小川はJユース杯決勝で久保のプレーを見たといい、「技術が本当に高い、チームにいい還元をしてほしい」と期待した。MF三好は「自分も教わるところがある。負けられない部分も持ってやりたい」と刺激を受けた様子。初日を終えたばかりで関係を深めるのはこれからだが、久保が周囲に好影響を与えはじめている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
駒大新監督にマドンナジャパン監督 大倉氏が就任
ハリル監督は日本サッカーの何に苛立っているのか
ハリル監督は日本サッカーの何に苛立っているのか
なでしこが静学に屈辱12失点、高倉監督目潤ませ...
選手権出場プレーヤー・出身都道府県ランキングを発表!! あなたの出身地は何位?ているのは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加